引越しをして得た新しい家族の形

引越しをして得た新しい家族の形

家族と引越しって凄く大変なんだよ

お金が無い時の引越し、当然資金をケチるから荷物を運ぶのは自力です。それでも良かったと思うのは、歩いても15分程度の距離での引越しです。だが、私は会社に泊まって仕事をしていたものですから、作業に参加したのは二日間だけです。家族は、一週間前から殆ど寝ないで荷造りやレンタルで借りたトラックに荷物を積んで、新たな住居へと荷物を運んでいました。私はたったの二日でしたが、それだけでも大変だと感じたのに、親や兄弟は一週間前から作業をしていてしかも親は仕事が終わってから荷物運びです。夜中にするから、仕事に行くまでの時間あまり寝ていない様子でした。私は知らない事なんですが、その前にも一度家族皆で引越しをしていてその時の作業は、私は不参加です。

他県だから、もっと大変だったと思います。いらない物は処分出来れば良かったんですけれど、殆ど捨てないで持ってきていました。その時は、私は一人で暮らしていたのですけどね、二度目の引越しの時は一緒に過ごすから作業の手伝いをしました。家ではそんな感じだったんですが、他のご家族は近場での住居移転は業者に頼むのか、私のところの様にトラックをレンタルするのかどっちなんだろうと思います。どっちが安く済むのか、一日の車のレンタル料を私は知りませんし荷物を業者に頼んで運んで貰った事もありません。自分達で荷物を運ぶのは肉体労働です。疲労が半端無いですが、皆協力して一つの事をするって良いです。ただ、夜中にガチャガチャと物音をさせていたので、元住民の人、新住居の皆には迷惑だったかもしれません。とにかく、皆が一致団結しないと思う様に作業が上手く事運ばない、とても疲れるけれど良い経験も出来たと思っています。

おすすめ情報

Copyright (C)2018引越しをして得た新しい家族の形.All rights reserved.